ようこそ! 「不思議に満ちた施術の世界」へ ~「快癒を目指す自然療法」を展開している奈良、生駒のはずみ自然療法院です~

院のブログ/2011-02-16

Top / 院のブログ / 2011-02-16

バレーボール少女の遠隔

昨日は雪の為、小学校はお休みでした。
便乗して、ゆり組さんもお休みでした。
もちろん、妹のところの「ふたり」も便乗してきます。
「チビチビズ・フォー」、全員集合です。

まぁ、そんなに手もかからなくなってますから、置いておいても「勝手に」遊んでますが。
時々、しょーもない事で「喧嘩」してます・・・。

雪のお陰で、「商売」のほうは「上がったれ」ですが、いい「息抜き」が出来ました。と、完全に「店じまいモード」になった7時前に院の電話が鳴ります。

常連さんのTさんです。
「先生、これから施術大丈夫ですか?孫がバレーボールの練習で膝を痛めたみたいで・・・。これから出張してもらうの、ちょっと大変よね、先生も・・・。」

(エ~~~ッ!これから1時間かけて出張ですかぁ?確かに今日はあんまり働いてませんが、既にモードが切れ変わってますし・・・。これから「出張」・・・。背中で聞いてる「妻」の「無言のプレッシャー」もヒシヒシ伝わってきてますし。)

で、「遠隔で診てみましょうか?本人から電話入れさせてください。」

「分かりました。私もこれから、あっちへ行って様子を見てきますから、後で電話させます。」

ということで、7時過ぎに電話をもらうことになりました。

でも、夕食が終ってテレビ見てても電話はかかってきません。
体調を崩して、ぐったりし始めた「ゆり組さん」はそっとしといて、そろそろお姉ちゃんとお風呂に入ろうとしたその時、
院の電話が鳴りました。

(さすがTさん、・・・いつもタイミングが、少しだけ悪いんです。この方。)

早速、孫のAちゃんに代わってもらって「遠隔」開始です。
以前も一度こんなシュチエーションで「遠隔」で膝の症状を改善した事があったので、Aちゃんは「やり方」知ってます。
「じゃあ、電話。当てといてね。」

バレーボールの練習後、少し前から左膝前面内側が痛みの為、屈伸や階段の特に上りがつらいらしい。
まずは「定触法」18呼吸。で、様子見。
動いてもらうと「あっ!違う。」
で、今度は短く6~9呼吸程度。
動いてもらうと「あっ!楽です。」

屈伸の運動にも多少の改善は出たようですが、もう一度。
この後2回ほど「定触」し、屈伸がだいぶ改善したので、家の階段に向かってもらう。
階段は依然、登るのに苦労する状態。

ここで、「定触法」と「浮触」のコラボ。
痛みをイメージし「浮触」しながら、その「痛み」に関連する膝関節、股関節、骨盤、腰椎を修正。

動いてもらうと、屈伸は完全にしゃがめて伸びて、問題はなさそう。階段も「あっ!大丈夫です!」

で、その後2回ほどの短い調整で無事終了!

「練習、しばらくは無理せんときや。おかしいと思たら、いつでも、自分で連絡しといで。おっちゃん、よく知ってるやろ(笑)。」

電話の向こうで笑ってました。

ここで、依頼主のTさんに交代。
「先生、ありがとね。動くたびに嬉しそうに「きゃー」「きゃー」言ってました。ホントにありがとね。お世話掛けました。」

いえいえ、「お安い」御用です(笑)。いつも、チビチビズの為にお土産いっぱい抱えて遠くから来院してもらってるTさんです。
いつでも、使ってください(笑)。

で、月末のAちゃんの「試験期間」に合わせる形で出張施術の予約を頂きました。平日は午後8時にならないと帰ってこないらしいです、Aちゃん。中学生の時からのバリバリの「バレーボール少女」です、彼女。
お母さんは「ユニチカ」かどこかで、バリバリにナラシタ「スゴイ選手」だったらしいです。

凄い「お母さん」を持つと大変です。
でも、Aちゃん。とても「礼儀正しく」「素直」でいい子です(笑)。



コメント

  • 先生の18呼吸。
    めちゃめちゃ長いです。
    実際に時計を計ってなかったけど
    ええっ?
    あれでたったの18呼吸?
    でした。

    それに遠隔かあ。
    お願いするほうは切羽詰っていますから、めちゃめちゃ急ですが
    受けるほうは(先生は)めちゃめちゃ大変ですね!
    って
    他人事みたいに(笑)

    私も2回お願いしました。もちろん急で!
    -- アラキ 2011-02-17 (木) 01:33:02
  • ここだけの話ですが・・・。

    遠隔のほうが「楽」なんです・・・。多分、僕的には。
    「錬成会」の極意の「ひとつ」は、「ルールで、運用する」でしたよね。
    それがドミノ的に「理解」出来れば、僕の「この気分」にも納得できるはずですよ(笑)。

    えっ?こういうことも言っちゃ「ダメ」???
    そんなに「秘密主義」でなくても、いいでしょう?ここも「卒後教育」の場ですからね(笑)。 -- 紫煙太 2011-02-17 (木) 07:59:23
  •  初めてこちらにコメントいたします。

     痛みをイメージし「浮触」しながら、その「痛み」に関連する膝関節、股関節、骨盤、腰椎を修正・・・。

     というくだりですが、浮触は習っていないのでその部分は置いといて、痛みをイメージし、その痛みに関連する部位を修正・・・というアプローチについて、差し支えなければもう少し教えていただけませんか?

     時期はずれのコメントですいません。

    -- 天心 2011-02-21 (月) 21:36:40
  • アラキもお願いします!!! -- アラキ 2011-02-21 (月) 23:19:46

認証コード(4544)

powered by Quick Homepage Maker 4.72
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional